慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

2月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、2月17日(日)10時より行います。テーマは「”悟り“とは何を悟ることなのか?」です。仏教が何を目指しているのか、ご一緒に改めて考えてみましょう。どなたでもお気軽にご参加下さいませ。

2018-02-20から1日間の記事一覧

二月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」のご案内と慈雲寺へのアクセス

旧暦の二月十五日はお釈迦さまが入滅なさった「涅槃会」です。お釈迦様の最晩年の様子は『遊行経』や『涅槃経』に詳しく説かれています。 お釈迦さまは、当時としてはとても長命の80歳になられていました。自らの老いや近づいている肉体の死に対して、お釈迦…