慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は9月24日日曜10時より行います。テーマは「彼岸へ至る道の歩み方」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

桶狭間の慈雲寺です。

f:id:jiunji:20141116223338j:plain

桶狭間の慈雲寺です。ただ今、ホームページの準備中ですが、開始するまでこのブログで慈雲寺の日常のあれこれやお知らせなどを書き込んでいきます。

 11月22日(土曜日)午前10時より

「尼僧と学ぶ優しい仏教講座 第一回」

日頃、仏教やお寺のことで気になることをテーマに仏教の基本的な考え方やものの見方をご一緒に学んで行く会です。難しい“お勉強”ではありませんので、どうぞお気軽にご参加ください。

 第一回のテーマは「お布施はお坊さんから貰うもの?!」です。お寺というお布施のことが気になる方が多いようですが、布施とはもともと仏教の修業の一つです。僧侶が皆さんに仏教を教えを知っていただこうとすることも「仏法を説く」、すなわち「法施」という布施行の一つなのです。また、人にやさしい笑顔を向けることも「和顔施」です。布施の本来の意味を考えながら、お寺とお布施の微妙な(?)部分のお話しもしていきます。