慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は9月24日日曜10時より行います。テーマは「彼岸へ至る道の歩み方」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

戒名をつけさせていただく

 

f:id:jiunji:20150105175606j:plain

今日は二つのお葬式と初七日の法要を務めさせていただきました。本葬の方は、ご近所のお寺のご住職にお導師をお願いしたのですが、戒名は私がつけさせていただけることになりました。戒名を授けられるのは、基本的にはお寺の住職だけですから、新米住職の私にとっては、まだまだ難しい役割です。

 しかし、亡くなられた方の人となりなどをうかがったりして字を選び、そこからまた仏教にご縁を結んでいただけるような戒名を組み立てていくのは、とても難しいことですが、やりがいのあることでもあります。私の仏教への学びを深めることで、より意味のある戒名を選べるようになることでしょうから、私にとってもありがたい機会と言えるでしょう。

 それにしてもやっぱり、もっとお習字に励まないと・・・・今日の新聞の広告にペン習字講座の案内が有りました。グッとつぼを押された感じ。年賀状や書初めなど、この時期は「ことしは悪筆をなんとかしたい!」と思う人が多いのかもしれませんね。

・今日の写真は今、工事が続いている名古屋城本丸御殿の障壁画。ムクムクのトラですね。