慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は9月24日日曜10時より行います。テーマは「彼岸へ至る道の歩み方」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

本堂でどうぞ写経を・・・

 

f:id:jiunji:20150109204304j:plain

「写経」というキーワードで検索して、このブログにいらした方がおいでのようです。関心のある方が多いということでしょうか。

 慈雲寺の本堂、阿弥陀様に向かって左手のガラス戸近くに写経机を置いてあります。今、本堂は暖房もなく、とても寒いですが、ガラス戸から太陽が差し込むときなら、写経机の周辺は陽だまりになって少し温かく感じられます。

 写経机の上には「南無阿弥陀仏」の六字名号をなぞり書きで写経していただける用紙を用意しています。筆ペンなどもそろえていますから、写経してみたいという気分になったらいつでも手ぶらでおいでください。本堂の正面入り口が開いているときでしたら、ご遠慮なくお入りください。

 写経の用紙には、回向や願いなどを書き込んでいただく欄もありますので、ご希望をお書きください。書き終わったら、机の前にある三宝に置いておいてください。ご供養のご希望などがありましたら、朝のお勤めの際に回向させていただきます。もしお布施をしていただけるのであれば、本堂入口の賽銭箱にお気持ちをお入れください。

 もし写経の心得など、ご質問がありましたら、お気軽に庫裏にお声をかけてください。

・今日の写真はカナダの西海岸、サンシャインコーストでみた鉢植えです。