慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は9月24日日曜10時より行います。テーマは「彼岸へ至る道の歩み方」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

本日は風邪につき欠礼

f:id:jiunji:20150207143511j:plain

 

証空・一遍 (浄土仏教の思想)

証空・一遍 (浄土仏教の思想)

 

 宗教というと「奇跡」が語られることが多いですね。拝んでもらったら瀕死の病気が治った!とか、純金のお札をいただいたら宝くじに当たったとか、恋が成就する神社なんていうのもありますね。真言を正しく唱えれば、ご利益間違い無し????

 お念仏の教えは目に見えるご利益を語るのが難しいです。日本でお念仏の教えを確立された、法然源空上人(法然上人)はけして奇跡や現世利益を語りませんでした。病気になったら、しっかり養生して、治ったらまたお念仏をしなさいと教えてくださっています。けして、「お念仏10万回で病気が治る!」なんてことはおっしゃいませんでした。

 しかし、阿弥陀仏に願われている自分を自覚し、嬉しさのあまり念仏が口からこぼれるようになれば、心の平安を得て、病や悩みにも取組やすくなる・・・というのがご利益なのでしょうね。

 今日は風邪気味で全身がだるい。でもやらなければならないことは山積み・・・・う~~~ん・・・慈雲寺にはなぜか弘法大師さまもお祀りされています。こんな日は弘法大師のご利益をいただきたい!というのが正直な気持ちです。

・今日の写真はカナダの西海岸、サンシャインコーストと呼ばれるエリアにある不思議な絵。なんかパワースポットという感じですね。ご利益あるかなぁ?