慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は9月24日日曜10時より行います。テーマは「彼岸へ至る道の歩み方」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

境内の白梅がほころび始めました

f:id:jiunji:20150226214815j:plain

 ご近所の梅はチラホラと咲いているのに、慈雲寺境内の白梅も紅梅もつぼみのまま・・・全く手入れをしてあげなかったせいかしら・・・と、心配していました。でも、今朝、雨の中で小さな花が数個咲いているのを見つけました。なんだかとても嬉しい。

 私は桜よりも梅が好き。とりわけ白梅が大好きです。昨年、先代さまが急死なさったという知らせを受けてカナダから飛んできたとき、私を迎えてくれたのも、この白梅でした。あの時は、あまりにもたくさんのことが一度に押し寄せてきたので、私はすっかり動顚してしまい、記憶もあいまいなところがたくさんあります。でも、梅の花のことだけは、妙に鮮やかに心によみがえって来ました。

 この一年はただただ茫然と過ごしてしまったようです。先代さまの荷物もろくに片付けられないほど・・・・たくさん、たくさん後悔している私を白梅が優しく慰めてくれているような気がします。

・今日の写真は寺の梅ではなく、有松の旧東海道沿いの家に咲いていた白梅です。