慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

10月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、10月29日(日曜)10時より行います。テーマは「末法の時代に生きる」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

月明かりの白梅

f:id:jiunji:20150302210129j:plain

 紅梅はまだ固いつぼみのままですが、雨上がりの朝日を受けて白梅がきれいに咲いていました。先ほどお参りから戻って梅の木に近づいてみると、月明かりのもとでもフンワリと花びらが浮き上がって見えます。

 私一人でこの花を愛でてしまうのはもったいない気がして、門のところに「梅が咲きました」という小さなお知らせ黒板を置くことにしました。これからは境内に花が咲くたびにお知らせしたいと思います。そうだ、満月の光の下で「夜の梅」を楽しんでいただきたいなぁ。つぎの満月の日は少し夜遅くまで門を開けておきますので、どうぞ梅見にいらしてください。

 境内の植木は、なかなか手をかけてあげられません。春になったら、少しずつ植木と仲良くしたいと思っています。もし、庭いじりがお好きな方がいらしたら、助けていただけるとありがたいです。色々教えていただきたいし、まだ始めたばかりで「練習台が欲しい」という方も大歓迎です~~!

・今日の写真は、ベナレスの屋台で飲んだチャイ。素朴な素焼きのカップは使い捨てなんですが、捨てるのはもったいないほど愛らしいものでした。