慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

10月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、10月29日(日曜)10時より行います。テーマは「末法の時代に生きる」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

見るに見かねて・・・救助隊到着

f:id:jiunji:20150309224132j:plain

 明日は先代さまの一周忌法事です。明日は寺院関係の方々や総代の方々、先代様のご親戚をお招きして、厳粛にとりおこなうことになっています。きちんとした方ばかりなので、私はひたすら困っておりました。お掃除一つにしても、全く行き届いていないし、掛け軸の選択やお花を生けるのも気を使わなければいけません。私はオロオロするばかり。

 見るに見かねて・・・ご近所の4人の方々がお掃除に来てくださいました。私はウロウロしていただけなのに、みるみるうちにきれいになっていきます。掃除は僧侶の修行の基本なのに、恥ずかしいことです・・・・でも、本当に助かりました。

 夕方にはご近所のご老僧が本堂のお供えの仕方や掛け軸の選び方を教えてください、その後はご住職がチェックに来てくださいました。何も知らない私に呆れながらも、細かく教えてくださるので、本当にありがたいことでした。

 なんだか、山岳救助隊に助けらる遭難者みたいな気分でした。

 まだまだやることは残っているのですが、今日はもう休んで明日に備えたいと思います。

・今日の写真はグルジアの伝統的はワイナリーで見た風景です。素焼きの壺はワインの醸造に使われるものです。