慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

12月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は12月17日10時より行います。テーマは「廃仏毀釈とは何だったのか」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」のお知らせと慈雲寺へのアクセス

f:id:jiunji:20150417104147j:plain

 4月19日(日曜)午前10時より、「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」を催します。今回のテーマは「一神教と仏教」です。

 最近、イスラム教のことがしばしば話題になりますが、キリスト教イスラム教のように、唯一の神を絶対として崇める宗教と仏教とは、どんな違いがあるのでしょう。また、お互いに理解しあえる共通点もあるのでしょうか?

 どの宗教が優れているという比較ではなく、お互いに理解しあい、共存することができるきっかけを考えてみましょう。どなたでも歓迎いたします。

 講座の後、お時間のある方は、気軽な茶話会にもご参加ください。

 

●慈雲寺へのアクセス

名鉄有松駅前から、「有松12番 有松町口無池行き 地蔵池経由」(日曜の9時台は07分と36分発)に乗り、郷前の停留所でお降りください。そのまま道なりに進むと郷前の交差点に出ます。角に鍼灸院があり、その右手の細い坂道を上がると慈雲寺の屋根が見えてきます。

 なお、「みどり巡回バス 地蔵池経由」も郷前に停まります。これは有松駅9時18分発です。

 また、時間はかかりますが、地下鉄の鳴子駅から出ている「鳴子13番」のバスも郷前に停まります。

●栄駅からは森の里団地行きのバスが一時間に一本出ています。この場合は、郷前の停留所から道を戻って郷前の交差点に行ってください。

☆駐車場も少しありますが、バスのご利用をお願いいたします。

 

・今日の写真はカナダのビクトリアにある世界的に有名な庭園、ブッチャートガーデンの日本庭園に咲くシャクヤクです。慈雲寺の裏庭にもひっそりと美しい花を咲かせています。今日はその花を玄関に生けてみようと思っています。