慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

12月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は12月17日10時より行います。テーマは「廃仏毀釈とは何だったのか」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

ようやく恵みの雨・・・・

◎今日のお釈迦さまのお言葉

未来にこだわらず

過去を嘆かず

[現在も]感覚器官の対象に執着しない人は

偏見に陥ることがない

 

今枝由郎訳 『スッタニパータ』より

f:id:jiunji:20150817104140j:plain

 昨日でようやくお盆の行事が終わりました。私はお手伝いした程度で、友人の僧侶たちの50分の1ぐらいしか忙しくなかったのですが・・・でも、けっこう疲れました。昨日も今日もヘタバッテいます。

 今朝の明け方、激しい雨音で目が覚めました。長く雨が降らない日が続いて、慈雲寺の庭木は悲鳴を上げていたところなので、まさに恵み雨でした。葉がいっせいにきれいな緑に輝いて嬉しそうです。

 雨が上がったら、すぐに強烈な蒸し風呂状態が始まりつつあります。雨が降らないと文句を言い、降ったら、少し喜んだだけで、次は蒸し暑さに文句ばかり。なんて勝手なことなのでしょう。

 日照りの間も、雑草は元気でした。植えられた草花はみんなグンナリしていたのに・・・・なんだか不思議ですね。

●今日の写真は、カナダの西海岸で食べた、フレンチフライの上に濃厚なシーフードチャウダーがかけられた料理。見た目は今一つですが、予想に反してけっこうおいしかった1