慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

8月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は8月20日(日)10時より行います。テーマは「お数珠って何でしょう?」です。どなたでもお気軽にご参加くださいませ。

名古屋市の梅が開花!でも明日は雪模様

f:id:jiunji:20160119233137j:plain

 夜中もヒューヒューと風が鳴いていました。今朝、寺門を開けると門前は松の落ち葉でいっぱい!さっそく竹ぼうきで掃除です。う~ん・・・竹ぼうきも新しいのを買う時期かも。慈雲寺の属する浄土宗西山派西山浄土宗)の総本山は京都の西山、長岡京にあります。長岡京は筍の名産地で、門前には昔から続く竹屋さんがあります。そこで売っている竹ぼうきは、とても使いやすそう。慈雲寺の近くのお店で売っている竹ぼうきはどうしても買う気になりません。竹ぼうきを持って新幹線に乗るのは、ちょっと難しいかな?

 さて、ラジオでは「名古屋で梅が開花しました」と言っていました。東京の桜の開花宣言の用の桜は靖国神社の境内の木だと聞いたことがありますが、名古屋の梅の基準木はどこなのかしら?慈雲寺の境内の梅は、たくさんの花芽が付いていますが、まだまだ咲きそうにありません。

 今夜は友達と会って夕食。友達の家の近くの定食屋さんですが、出るもの、出るものみんなおいしくて、お腹がいっぱいに!でも、自転車で出かけるのは無謀でした。寒すぎる!なんだか、雪が降りそうな空気の冷たさでした。蝋梅に雪が降りかかるのを写真に撮りたいので、今夜のうちに降って、明朝晴れてくれればベストです。

 いやいや、お天気に自分の都合を訴えても仕方がないですね。自然の移り変わりは、どんなものでも、そのまま受け止めて楽しむのが日本の風情ですね。

◎今日の写真はカナダの西海岸に沿って続く沿岸部山岳地帯の山並みです。