読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

3月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、3月26日に行います。テーマは「散骨の時代に、改めて”寺縁墓”を考える」です。

和歌山へお説教に行っていました。

f:id:jiunji:20170228192049j:plain

 毎日、各所のお寺を回ってお説教をする一週間でした。どのお寺でも、とても丁寧に迎えていただき、集まった檀信徒の皆様も熱心に耳を傾けてくださいました。

 居心地の良いホテルを用意して下さったのですが、すぐ目の前の海辺を散策する心の余裕がありませんでした。窓から夜明けの海を眺めただけ・・・

 お説教は午後と夜でしたから、午前中は散歩に行く時間は十分にあったのですが・・・

 これは、初めての場所でのお説教に緊張した、私の心の余裕の無さ・・・もっとしっかり原稿を練り、練習して、また練り直し・・・それが十分でないから、朝の散歩の余裕もなかったのですね。

 反省しきりです。

 秋にも、同じ地域の別のお寺を回らせていただけることになりましたから、次回こそ余裕が持てるよう、さらに準備しなければ!

 慈雲寺に戻って一息ついたら、やはりかなり疲れているようです。今日は早めに休むことにしましょう。

◎今日の写真は、今朝、ホテルから眺めた夜明けです。