慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

8月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は8月20日(日)10時より行います。テーマは「お数珠って何でしょう?」です。どなたでもお気軽にご参加くださいませ。

蜂のテリトリーに侵入したのは私?!

f:id:jiunji:20170713221018j:plain

 いつも慈雲寺を助けて下さるYさんが、今朝は草引きをして下さいました。私も参加したのは良いのですが、張り切って植え込みの中の雑草を抜こうとしたら、蜂に刺されてしまいました。

 慈雲寺に来てから蜂に刺されたのは二度目です。アレルギー体質の私は、アナフィラキシーショックが起きる可能性もあったので大慌て。前回刺された後に買った、蜂の毒を吸い出す道具(ポイズンリムーバー)を取りに走りました。いや、こんな時は血液の循環をあげるような行為は逆効果ですよね。しかも、あまりに慌てていたので、どこを刺されたのかもよくわからず、せっかくの吸い出し道具をうまく使えませんでした。

 最初の15分で大きな反応が出なければ、アナフラキシーショックはひとまず心配しなくても良いとのことなので、一時間ぐらいは携帯を握りしめてドキドキしていました。

 早めに毒を吸い出したせいか、すぐに患部を冷やしたせいか、夜になってもあまり腫れてはいません。

 しかし、境内にはけっこう蜂がいます。不用意に植え込みの中に入ったのは私の落ち度。蜂のテリトリーに乱暴に侵入したのは私の方です。蜂はビックリして防御態勢をとっただけですよね。

 う~ん・・・お参りにいらした方に被害が出るといけないので、何等かの駆除対策を取らなくてはいけないと思うのですが・・・・蜂も生きもの。人間の都合で「殺して」しまうのはどうでしょう。そんなことを言ったら、草引きもねぇ。

 いや、やはり参拝の方のことを優先して、蜂にとって居心地の悪い状況を作るように対策を考えなければいけませんね。

◎今日の写真は、慈雲寺の属する浄土宗の西山派(西山浄土宗)の総本山光明寺の参道です。