慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

8月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、8月26日(日)10時より行います。テーマは「幽霊と仏教」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

慈雲寺にお墓をお持ちの方々への彼岸法要のお知らせ

f:id:jiunji:20170913221446p:plain

 お彼岸が近づいてきました。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉もあるように、季節の変わり目にご先祖とのご縁を深め、人生についてゆっくり考えてみる良い機会がお彼岸です。

 慈雲寺では、春と秋のお彼岸の期間中、『観無量寿経』に説かれた彼岸(極楽)の様子を描いた「當麻曼荼羅」の御開帳をいたします。どうぞ、近くで極楽の美しい姿をご覧ください。

 さて、9月23日の11時から、慈雲寺にお墓をお持ちの方々のために、お彼岸の法要をいたします。どうぞ平服でお気軽にご参列下さい。

 遅くなりましたが、今日、この彼岸会のお知らせを発送しました。当然、もっと前に出さなければならなかったのですが、事務能力が極端に劣る上に、苦手なことを後回しにするという、僧侶にあるまじき性格なので、なかなか実行できませんでした。

 急なお知らせで、ご予定もおありかと存じますが、ぜひご参加下さいませ。

 法要後は茶菓をご用意いたしますので、日ごろ慈雲寺や墓地についてのご意見、ご希望などございましたら、お聞かせいただければ有難くぞんじます。