慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

8月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、8月26日(日)10時より行います。テーマは「幽霊と仏教」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

小さなお寺で静かに新年を迎えませんか?

f:id:jiunji:20171230171330j:plain

 2017年も、今日と明日だけになりました。初詣はどこへお参りに行かれますか?名古屋でしたら、熱田神宮あたりでしょうか?

 有名な神社やお寺で、たくさんの参詣人の波にもまれながらお参りをするのも、お正月らしい華やかな感じで良いですね。

 しかし、静かな寺社でゆっくりと新しい年への思いを祈ってみるのはどうでしょう。

お寺では、一年も終わりの深夜から法要を始め、12時を過ぎたらすぐに修正会という新年の勤行をいたします。今年一年に積み重ねた煩悩の苦しみや、数々の罪を素直に懺悔し、仏様の御慈悲によって清めていただき、あらたな一年をスタートするための法要です。

 慈雲寺は、名古屋市緑区桶狭間上の山725にある小さなお寺です。

 大晦日の23時45分から法要を始めます。どなたでもお気軽にご参加ください。

 法要が終わった後も、本堂を開けておきますので、新年を静かに迎えたい方は、どうぞ本堂でゆっくり阿弥陀様と向かい合ってお念仏をなさってください。

 写経のできる用意もいたしてありますので、新しい年の第一歩を写経から始めるのもおすすめです。

 また、お正月2日は満月です。慈雲寺では毎月、満月の夜に写経の会をしています。新年の書初めにおいでになりませんか?こちらも、どなたでも、お気軽にご参加ください。

 慈雲寺の本堂には十分な暖房施設がありませんので、どうぞ、暖かな服装でおいでください。本堂の中でもコートはどうぞそのままで・・・