慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、8月22日(日)10時からです。テーマはお彼岸にちなんで「彼岸(お浄土)ってどんなところ?」です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

3月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は3月11日に行います。テーマは「仕事の悩みと仏教」です。

f:id:jiunji:20180225192153j:plain

 今日は「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」の日でした。まだまだ寒い日が続いているのに、多くの方が聴講に来て下さいました。嬉しいことに、このブログを読んでくださって、関東地方のお寺から来て下さった尼僧さんまで!深い信仰心と謙虚な心をお持ちな美しい尼僧様でした。ブログが造って下さったご縁は不思議ですね。

 さて、3月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、いつもより日程を早め、3月11日(日)の10時より行います。テーマは「仕事の悩みと仏教」です。

 仕事に関連したストレスや悩みを抱えている人は少なくないでしょう。仏教は「仕事」というものをいかなるものととらえているのでしょうか?また、仕事の悩み、苦しみを少なくするには、どのような解決法があるのでしょう。仏教的なアプローチを御一緒に考えてみましょう。

 どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

 なお、慈雲寺で行われる宗教的な行事は全て無料ですが、仏さまへの御供養やお寺の維持のために、お気持ちを御喜捨いただければ幸いです。

◎今日の写真は、宝塚市にあるお寺の庭に咲いていた蝋梅です。私は蝋梅が大好きなのですが、ちょっと油断していると花の季節を見逃してしまいます。今年は、この蝋梅でじっくりと楽しむことができました。