慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

9月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、8月22日(日)10時からです。テーマはお彼岸にちなんで「彼岸(お浄土)ってどんなところ?」です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

思わず蚊をたたいてしまった・・・・もう夏です。

f:id:jiunji:20190517073032j:plain

 慈雲寺の境内には、大きな土管(?)を利用した水甕が二つあります。そこに数年前メダカを放流して下さった方があって、人生初のメダカ飼育を始めました。

 旅行ライター専業だったころは、一年の四分の一ぐらいしか自宅に帰らなかったので、生き物を飼うことはできませんでした。植物もサボテンだけ・・・こうして生き物を飼えるようになったのは嬉しい。いずれミニブタとかヤギとか飼ってみたいと思っています。

 メダカについては餌も適当。卵を持っているメダカがいることにも気づかずという最悪の飼い主でしたが、いつの間にか数も増え、すっかり成長してすでにメダカの域を超えている大型もいます。

 しかし、今年は卵を抱いているメダカを見つけたので、とりあえず別の甕に移し様子を見ると・・・いやぁ・・・生まれました20匹ぐらい。なんだか新な命にドキドキします。

 というわけで、昨日甕を除いていたら、ぶ~~~ん。メダカに夢中になっていたので、何も考えずパチンと叩いてしまいました。

 先週、南伝仏教の僧侶の方たちと「戒を守る」ことについて話をしていて、たとえ虫でも殺生はだめ・・・と考え始めたところだったのですが・・・・

 反省しながら台所へ戻ったら、なんとコバエが飛んでる~~!これは私がきちんと掃除をしなかったせい。殺虫剤をまき散らすのもいやだし。どうすればいいんだぁ??

 今日はしっかりお掃除に集中して過ごすことにします。

◎今日の写真は和歌山でみた蘇鉄の花です。