慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、7月17日(日)10時より行います。テーマは、お盆の起源と言われている、目連尊者と地獄へ落ちてしまった彼の母親のお話です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

2019-01-17から1日間の記事一覧

阪神淡路大震災の犠牲者を悼む

今日は阪神淡路大震災から24年目の日です。新聞の一面は稀勢の里の引退の記事が中心で、震災の記事はとても小さな扱いでした。 上の写真はネットの無料画像からお借りした阪神淡路大震災当時の写真です。私はその日、たまたま日本にいたのですが、芦屋に住…

1月21日は、初弘法の一日八十八か所巡礼と満月写経の日です。

慈雲寺では年に三回、一日で四国八十八か所の巡礼をしたのと同じ功徳があると言われているお砂踏みをしています。 第一回目は1月21日です。10時から、短い法要と弘法大師さまのお言葉を題材にしたお話をさせていただきますが、お砂踏みは朝から夕方まで…