慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、7月17日(日)10時より行います。テーマは、お盆の起源と言われている、目連尊者と地獄へ落ちてしまった彼の母親のお話です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

2021-02-21から1日間の記事一覧

「安心起行」と「人事を尽くして天命を待つ」

上野の寛永寺周辺で見た梅です 数年前に上野の国立博物館へ行った後、寛永寺の周辺をぶらぶらしていた時に見た梅です。慈雲寺の梅も少しずつ笑い始めてくれています。 さて、一カ月以上前にコロナ禍の中での暮らし方について、「落ち着いて、今自分にできる…