慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、7月17日(日)10時より行います。テーマは、お盆の起源と言われている、目連尊者と地獄へ落ちてしまった彼の母親のお話です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

2021-12-14から1日間の記事一覧

12月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」のテーマは「仏教が考える理想の生き方」です。

インドのブッダガヤで朝の托鉢にでかける修行僧たち 仏教がすすめる理想の生き方はどんなものでしょう? 山に籠もって全ての煩悩を打ち払う修行の日々でしょうか? 上の写真の僧侶たちのように毎朝托鉢をしてその日の糧を得、残りの時間は瞑想とお経の暗唱で…