慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、7月17日(日)10時より行います。テーマは、お盆の起源と言われている、目連尊者と地獄へ落ちてしまった彼の母親のお話です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

2022-03-18から1日間の記事一覧

今月の講座は神仏習合のお話です。

金峯山寺のご本尊は巨大な蔵王権現 伏見稲荷は神社なのに、豊川稲荷は曹洞宗のお寺。いったいお稲荷様は神様?仏さま? 仏教が公伝して以来、日本の神々と仏様は、複雑で密接な関係を結び、「神仏習合」という独特の信仰形態を育んできました。 その長い伝統…