慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

6月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、6月16日(日)10時より行います。テーマは聖徳太子と仏教です。父の日に、日本仏教の父とも言える聖徳太子についてご一緒に学びましょう。どなたでも歓迎いたします。お気軽にご参加ください。

「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」第二回は“怒り”についてです。

f:id:jiunji:20141216172131j:plain

 年の瀬も迫ってくると、何かと気ぜわしく、ちょっとイライラしてしまうことも多いですよね。仏教では「怒り」は毒蛇の毒よりも自らを傷つける猛毒と戒めています。

 12月27日(土曜日)の10時から当山、慈雲寺(名古屋市緑区桶狭間上ノ山725)の本堂で第二回の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」を行います。今回のテーマは「怒り」。仏教では怒りをどうとらえているか。また、どうすれば喜びに満ちた安らかな暮らしをすることができるのかをご一緒に考えてみましょう。

 年末のお忙しいときですが、土曜の朝、ちょっとお寺でのんびりなさいませんか?普段着でお気軽においでください。どなたでも歓迎いたします。

・今日の写真はフィンランドの博物館でみた時計です。ユーモアがあって、こんな時計と一緒にいられたら心も和やかになるでしょうね。