慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

5月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」5月26日10時より行います。テーマは「御祈祷、お守り、お札とは何か」です。どなたでも歓迎いたします。お気軽にご参加ください。

10月の慈雲寺の行事

f:id:jiunji:20201001222453j:plain

 外には中秋の名月が輝いています。本堂の縁側から、美しい月の動きを独り占めできるなんて、なんと贅沢なことでしょう。中秋の名月といっても、実は今夜(1日)は満月ではありません。2日の夜明け直後の朝6時に満月になるそうです。なんだかおもしろいですね。

 さて、10月の慈雲寺の予定です。

 

1)平日毎朝7時半より 『般若心経』で朝の短い勤行をいたします。

 15分ほどですので、通勤や通学の前にお参り下さい。出入りは自由ですので、時間が合わない方は、先に退席なさっても結構です。ほんの少しでも、阿弥陀仏の優しい笑顔に触れてから一日をスタートしてはいかがでしょう?

 なお、土曜・日曜は英会話のクラスを再開しますので、勤行は7時からです。

2)英会話のクラスを再開します。土曜と日曜の7時半からです。

 どこからでもスタートできる、簡単な英会話をご一緒に練習してみませんか?NHKのテキストを使いますが、ゆっくり、ゆっくり進めていきます。小学生からシニアの方まで、どなたでも歓迎しますので、お気軽にご参加ください。

 

3)10月2日・31日 夜7時半より 満月写経・写仏の会

 慈雲寺では、毎月、満月の夜にお月見を兼ねた写経・写仏の会を行っています。7時半からは、ご一緒に『般若心経』を読誦し、その内容についても少しづつ学んでいきます。7時半に間に合わない方は、ご都合の良い時間においで下さい。早めにおいでになるのも歓迎です。

 必要な用具は全て用意してありますが、筆ペンを使用しますので、毛筆でお書きになりたい方はご自分で用具をご用意ください。

 なお、10月は二回満月があります。31日の満月は、地球から一番遠い(一番小さな)満月です。

 

4)10月25日(日)10時より 「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」

 慈雲寺では、毎月一回、身近な話題を取り上げて、仏教のものの見方、考え方をテーマにお話しの会を行っています。「講座」というタイトルはついていますが、どなたででもお気軽にご参加いただける内容です。

 今月のテーマは「縁起が悪いとはなんでしょう?」です。「縁起の法(真理)」は仏教の最も大切な教えの一つです。「縁」とはいったいなんでしょう?改めてご一緒に考えてみましょう。

 

◎慈雲寺の行事は基本的には全て無料です。仏さまへの御供養やお寺の維持のためにお気持ちを御喜捨いただければ幸いです。

 

◎慈雲寺へのアクセスその他の情報はホームページ jiunji.weebly.comをご覧ください。