慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、7月17日(日)10時より行います。テーマは、お盆の起源と言われている、目連尊者と地獄へ落ちてしまった彼の母親のお話です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加下さい。

2018-02-17から1日間の記事一覧

慈雲寺の宗派について Part3 流祖善慧房証空

慈雲寺が属する浄土宗の西山派についてのお話しの三回目です。 日本に浄土教の教えを確立なさったのは、鎌倉時代の僧侶、法然房源空上人(法然上人)です。善慧房証空上人は、法然上人の最も円熟した宗教思想を直接受け継いだ高弟です。法然上人がお亡くなり…