慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

12月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は12月17日10時より行います。テーマは「廃仏毀釈とは何だったのか」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

本日(12月27日)は「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」を催します。

f:id:jiunji:20141123124137j:plain

 本日27日(土曜)10時より、「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」を催します。テーマは「怒り」。仏教が「怒り」をどうとらえているか、どうすれば平安に満ちた心で暮らせるかをご一緒に考えてみましょう。

 年の瀬はなかなか気ぜわしく、イライラすることも多いですが、お寺で少しゆったりなさいませんか?どなたでも歓迎いたします。お気軽に普段着でおでかけください。

 当山慈雲寺は少しわかりにくい場所にあります。「桶狭間・慈雲寺」でグーグル検索していただけば地図は出てきますが・・・少しですが、門前に駐車場もあります。もしいっぱいでしたら(いっぱいになるといいなぁ)、少し道なりに進んだ所に地域の共同墓地があり、そこにも駐車可能です。

 バスでおいでの方は、名鉄有松駅から市バスがあります(本数はあまりありませんが)。郷前というバス停で降りてください。郷前の交差点角に鍼灸の治療所があります。その治療所の上にお寺の屋根が見えます。右手の小道を上がってください。

 なお、栄のバスターミナルから一時間に一本ですが、「森の里団地行き」のバスが出ています。このバスも郷前に停まります。

・今日の写真は慈雲寺の門です。これは江戸時代の武家門を移築したものです。