慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

8月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は8月20日(日)10時より行います。テーマは「お数珠って何でしょう?」です。どなたでもお気軽にご参加くださいませ。

一年を締めくくり、新な年を静かなお寺で迎えませんか?修正会は深夜11時50分からです。

f:id:jiunji:20161230233852j:plain

 熱田神宮を始め、名古屋周辺にも初詣で大賑わいの社寺はたくさんあることでしょう。

 しかし、慈雲寺は静かな年の瀬を迎えています。初詣においでになる方も多くはないと思いますので、本堂や境内の掃除をEさんに助けていただきながら少ししただけで、特別な用意はしません。しかし、大晦日の深夜には11時50分から修正会という短い法要をして、一年の心の荷物を静かにいったん降ろし、新たな年を穏やかに迎える準備をいたします。

 宗派にかかわらず、静かに年越しをしたいという方はどなたでも歓迎いたします。

 熱いお茶やお菓子もご用意いたしますので、ゆったりと本堂で寛いでくださいませ。

◎今日の写真はウズベキスタン国立博物館で見た小さな彫像です。どことなくギリシャ彫刻の影響を感じますね。これもシルクロードを遠く旅してきたのでしょうか?