慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

10月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、10月29日(日曜)10時より行います。テーマは「末法の時代に生きる」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

ああ・・・今日は鏡餅が消えたぁ!

 

f:id:jiunji:20150102232351j:plain

外が明るいと思ったら、明け方に雪が降っていたようです。12月に雪が降ったときは東京に行っていたので、私にとっては慈雲寺に来て初めての雪景色。なかなか風情があっていい感じ。

 と、ちょっとウキウキしながら地蔵堂へ行ったら、あああああ・・・昨日賽銭泥棒にあった地蔵堂にお供えした鏡餅が消えていた!もしかしたら、境内の高い松の木に巣を作っているらしいカラスが持っていったのかとも思ったけれど・・・う~ん。再び賽銭箱もあけられているようだし。お腹がすいていたのかなぁ、今日の泥棒さんは。持っていったお餅を焼いて食べられるところに住んでいるといいけど。

 お地蔵さまはきっと赦していることでしょう。

 今日は次々にお客様。客間に上がっていただいて、お抹茶を差し上げたいのですが、なかなか上手に勧めることができません。なんかまだ恥ずかしい。一度「いえいえお忙しいでしょうから結構です」と断られると、それ以上勧められなくて、結果的にはお愛想無し。お茶も出さずにおかえりいただくことに・・・この技術をみがかないとだめですね。

 客間も正座がつらそうな方が多いので(お地蔵体型の私も正直、ひざがつらい)今年はテーブルとイスを用意しようと思いました。通販のカタログをチェックしてみましょうか。

・今日の写真は今朝の慈雲寺の雪景色です。