慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

10月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、10月29日(日曜)10時より行います。テーマは「末法の時代に生きる」です。どなたでもお気軽にご参加ください。

9月の尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は9月24日(日曜)に行います。テーマは「彼岸へ至る道の歩み方」です。

f:id:jiunji:20170820201308j:plain

 今日は8月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」を行いました。暑さがまだまだ厳しいなか、30名を超える方々にいらしていただきました。こうして、毎月、皆さんと一緒に仏教を身近に感じていただく話題を取り上げて学んでいきたいと思います。

 来月は9月24日の日曜日、10時から行います。どなたでも歓迎いたします。お気軽にご参加ください。

 来月はちょうどお彼岸の期間中に行いますので、お彼岸をテーマにお話ししたいと思います。お彼岸は、日本人の文化に深く根を広げている先祖崇拝と仏教が結びついた日本独自の宗教行事です。今生きているこの世(此岸)からお浄土(彼岸)に渡って行くための道筋と、そこを歩む仏教徒の暮らし方、修行の在り方などについて、改めて考えてみましょう。

◎今日の写真は、カナダのブリティッシュコロンビアにあるオカナガン湖の夏の風景です。