慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

11月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、11月21日10時より行います。テーマは「極楽のガイドブック、浄土三部経ってなんでしょう?」です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

3月9日の満月写経の会は中止いたします

f:id:jiunji:20200308172734j:plain

  慈雲寺の紅梅は今、満開です。夜の梅と満月を一緒に味わっていただけるのを楽しみにしていたのですが・・・慈雲寺のある緑区内で新型コロナ肺炎の陽性患者が出たことと、公共交通を使って慈雲寺においでになる方が多いことを考慮し、今月の全ての行事は状況が明らかになるまで中止といたします。

 しかし、個人で写経においでになるのは歓迎です。本堂は昼間、いつでも写経をしていただけるように全ての用具をそろえています。ご自由に本堂に上がって写経をなさり、阿弥陀仏弘法大師とご縁を深めてください。

 写経は初めてという方は、本堂の右手にある建物の玄関にお声がけください。お参りなどで外出していないかぎり、いつでも対応させていただきます。

 急な外出などもありますので、当日の朝にでもお寺までお電話いただけるとありがたいですが、気分の向いたときにふらりとおいでになるのも歓迎です。

 お彼岸のお参りなどの相談にも応じますので、菩提寺の宗派にかかわらずお気軽にお声がけください。電話052-62-4045