慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

10月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、10月16日(日)10時よりおこないます。テーマは「自業自得・・・『業』って何でしょう?」です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

8月の慈雲寺 行事とお盆参りのお知らせ

f:id:jiunji:20200801092211j:plain

 昨日は梅雨のフィナーレのような激しい雷雨。そして今日は早朝から夏らしい強い日差しになりました。裏庭のジャングルがすさまじいことになっています。

 さて、8月の慈雲寺の行事のお知らせです。いずれの行事も、どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

◎8月4日 夜7時半より 「満月写経・写仏の会」

 慈雲寺では、毎月満月の夜にお月見を兼ねて写経と写仏の会を行っています。8月の満月は5日ですが、法務のため、申し訳ありませんが今月は一日前倒しして4日に行います。

 どなたでもお気軽にご参加いただけます。必要な用具は全て用意してあります。

◎8月30日 10時より 「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」

今月のテーマは「”諦める”とは何か」です。仏教の最も根本的な教えを凝縮した言葉に「四諦」があります。この「諦」は、ギブアップの意味とは全く違います。

 お釈迦様がお示しになった「諦める」の意味をご一緒に考えてみましょう。

 「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、講座とタイトルについていますが、どなたでもお気軽にご参加いただけるお話を心がけています。

 

☆残念ながら名古屋周辺でも、新型コロナの患者が増えています。外出自粛要請などが出された場合は行事を中止することもありますので、ブログをチェックしていただきたいと思います。

 

◎お盆のお参りについて

 新型コロナの問題などで、菩提寺やお墓参りに行きにくいという方は、慈雲寺にお位牌(または戒名を書いたもの)をご持参いただければ、宗派にかかわらず御供養させていただきます。

 慈雲寺までお問合せ下さい。

 電話052-621-4045