慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は7月21日(日)10時よりおこないます。テーマは「巡礼の意義と功徳」です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

6月の慈雲寺の行事

慈雲寺に夏をつげるホテイアオイの花が咲きました。

 

 ホテイアオイの花が咲きました。昨日まで開花の様子は少しもなかったのに、びっくりです。この花が咲けば、本格的な夏の始まり・・・と言っても、今日は台風のせいか少し肌寒いです。暑いのは我慢しますが、どうか湿度は低めで・・・と祈りたくなる感じです。

 さて、6月になりました。今月の行事の予定です。

 

6月4日 夜7時半より  満月写経の会

 慈雲寺では、毎月満月の夜にお月見を兼ねた写経の会を行っています。道具も全て揃っていますので、初心者の方もお気軽においで下さい。7時半より、ご一緒の『般若心経』の読経を行い、心経の内容についても少しずつ学んでいきます。

 

6月18日 10時より   尼僧と学ぶやさしい仏教講座

テーマ:仏教の基礎再入門(3)日本の宗派の基礎知識 

    日本の伝統仏教は大きく13あります。それぞれの宗派の特徴と教えの基礎をご  一緒に学びましょう。どなたにも解りやすいお話を心がけております。お気軽にご参加ください。

 

慈雲寺へのアクセス

 お車でおいでの方は、国道23号線の有松インターで降りて北上してください。

 バスは、大高駅南大高駅、有松駅、鳴子北駅などからバスが出ています。郷前(ごうまえ)というバス停で下車し、郷前の交差点まで2分ほど歩いてください。交差点南東側に接骨院があり、その後ろに見える大きな屋根が慈雲寺です。接骨院の右側に細い道がありますので、そこを通ってお寺においでください。

 なお、バスの時刻表は、名古屋市交通局の時刻表をご参照下さい。https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/bus/timetable.htm