慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

7月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は7月21日(日)10時よりおこないます。テーマは「巡礼の意義と功徳」です。どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

今月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」のテーマは「戒名・法名」です。

f:id:jiunji:20210828062518j:plain

ベナレスの街から眺めたインダス川の夜明け

 

 今朝は少し涼しい・・・こうして暑い日、ほんの少し涼しい日が繰り返されて、いつのまにか秋になっていくのでしょう。

 さて、今月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、8月29日10時より行います。テーマは、戒名や法名の意味、それを授かる意義などについてご一緒に考えてみましょう。

しかし、残念ながら、愛知県は新型コロナの蔓延が止まらない状況です。緊急事態宣言も出されたので、今月の講座を開くことにはかなり躊躇しましたが、新聞に告知が掲載されましたので、無駄足になってしまわないように、開催することにしました。

 戒名・法名については、これからも時々テーマとして取り上げますので、どうぞご無理のないようにと願っています。

 慈雲寺へのアクセス情報は、jiunji.weebly.com のcontactをクリックして下さい。地図やバスの時間などを掲載しています。

 

 慈雲寺の本堂は開けられる扉(一部はさびついて動きませんが・・・)は全て開けますので、換気はある程度満たされると思います。

 入り口に除菌ジェルを用意しますので、手の消毒をお願いいたします。

 

 どなたでも歓迎いたしますので、お気軽にご参加ください。

 戒名・法名に関するご質問にも、できる範囲でお答えしたいと思います。