慈雲寺新米庵主のおろおろ日記

2月の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は2月25日(日)10時より行います。テーマは「法然上人が開いた浄土門とは何か」です。どなたでも歓迎いたします。お気軽にご参加ください。

23日の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は、緊急事態宣言が出されたため、中止といたします。

f:id:jiunji:20210509222318j:plain

日光の旧御用邸で見た違い棚です。シンプルで美しいフォルムですね。

 

 愛知県にも緊急事態宣言が出されることになりました。お寺で法話を聴くことが「不要不急」の行動とは思えませんし、常に隙間風ぴゅーぴゅーの慈雲寺ですから、このまま予定通りとしようかと思いましたが、高齢の方や公共交通を利用してお参りに来てくださる方も多いので、やむなく、今月23日の「尼僧と学ぶやさしい仏教講座」は中止とさせていただきます。

 宣言が解除されしだい再開いたしますので、またぜひおいで下さいませ。

 なお、本堂はいつも通り開けておきますので、いつでもご自由に中に入って、阿弥陀様や弘法大師様とのご縁を深めてください。

 いつでも写経のできる用意もしてありますので、こちらもご自由に写経や写仏をなさって下さい。写経が初めてという方は、ご遠慮なく庫裏にお声がけ下さいませ。